iphone6Sの価格のポイント

iPhone6の価格はおそらくiPhone5sと比べても高額になりそうです。
現状より1万円程度高くなるという噂がありますが、今回のポイントは2つのサイズと各キャリアの新料金プランです。
まず、iPhone6は4.
7インチと5.
5インチの2つのサイズが販売される可能性が高いです。
特に5.
5インチのiPhone6は、高スペックで価格も高額になることが予想できます。
後は各キャリアの実質価格でいくらになるかがポイントになります。
iPhone5sでは、ドコモだけ本体価格が高額だったことから、各キャリアごとの本体価格にも注目したいところです。
また、ドコモからカケホーダイが始まったのを受けて、auとソフトバンクからも新料金プランが発表されます。
トータルコストで毎月いくらかかるのかも、各キャリア比較して検討すべきでしょう。
iPhone6Sを予約・購入するならドコモオンラインショップがいいって本当?